CALORIE TRADE JAPAN

Blog News

ブログ・お知らせ

ダイエット期間中に鍋料理がオススメな理由とは?

ダイエット期間中に鍋料理がオススメな理由とは?
Index

    ダイエット期間中に鍋料理がオススメな理由とは?

    冬の定番と言えばやっぱり鍋ですね。

    鍋は、家族と囲んだり友人や知人とのパーティなどでも楽しむ機会を与えてくれます。

    そんな鍋は実はダイエットにものすごく良いと言われています。

    それは、鍋には、体を温める効果があり、体を温めることで発汗作用によって、脂肪を燃焼してくれるからです。ただし、美味しいものばかりを食べ過ぎるのは禁物です。

    そこで今回は鍋よって痩せる方法について、詳しくご紹介していきたいと思います。

    鍋がダイエットに効果をもたらすのはなぜ?

    鍋には、体内をぽかぽかに温める効果があります。

    人間は体内が温まることで基礎代謝がアップし、脂肪燃焼効率が高くなります。

    脂肪燃焼効率が高くなるとカロリーが消費されやすい状態となりますので、ダイエット効果をもたらすことができると言われています。

    更に鍋料理には、食材が豊富に含まれているので、ダイエットに効果をもたらす栄養がたくさん含まれています。

    そんな鍋料理の王様的な野菜は白ネギ。

    白ネギには、ビタミンB1の吸収率を上げる働きがあり、糖質のエネルギーの変換を促進する効果で、体力回復や疲労回復に効果をもたらす食材です。

    また、鍋のメイン食材になってくる肉や魚には、筋肉を創る栄養素であるタンパク質が豊富に含まれています。

    筋肉量が落ちたり減少することで基礎代謝がすくなくなってしまい、カロリーの消費ができない体になってしまいます。

    ただし、鍋料理でダイエットができるといっても食べ過ぎには注意が必要ですので、気を付けてお召し上がりください。

    鍋によるダイエットと身体の変化

    鍋料理でなぜダイエット効果があるのかポイントが分かったところで、ダイエット以外の効果も多くあるのでご紹介したいと思います。

    美肌効果

    鍋料理を食べると温かい食材が体内に入り、発汗作用で血行が非常に良くなります。

    血行が良くなることで、老廃物や毒素の排出に繋がり美肌になると言われています。

    更にビタミンやミネラルが豊富な野菜が鍋には多く含まれているので美肌効果が高まります。

    冷え性の改善効果

    鍋を食べると体の芯まで温まることができるので、冷え性対策に良いと言われています。

    また、冷え性がなくなることで免疫力が高くなり、代謝も良くなります。

    特に、女性は手足などの冷え性の方が多いので鍋を食べて体の芯までしっかりと温めるように心がけましょう。

    便秘解消効果

    ダイエットを始めると食事量が減ってしまいがちです。

    食事が減るとどうしても便秘になってしまい、体内に毒素が溜まりやすくなってしまいます。

    しかし、鍋を食べることで野菜に含まれている食物繊維で便秘解消に繋がり、腸内環境が良くなり、毒素排出に繋がります。

    更に鍋は野菜を多く食べてもローカロリーで満腹感を感じることができるので、お腹が空きにくい状態が続くので高いダイエット効果をもたらすのです。

    有名な女優でもこの鍋ダイエットを試して成功した方々多いので是非試して頂けたらと思います。

    鍋でダイエット!おすすめの具材は?

    鍋ダイエットを行う際は、できるだけ低カロリーでヘルシーな具材を使用するように心がけて下さい。

    また、血糖値が上がりやすい食材は太りやすくなります。

    ですので、血糖値が上がりにくい食材を選ぶことがポイントになってきます。

    ベストな食材としては、
    ・キャベツ
    ・白菜
    ・マイタケ
    ・エリンギ
    ・エノキ
    ・トマト
    ・鶏むね肉
    ・春菊
    などが挙げられます。

    特に鍋に多く使用される白菜には、ビタミンCが多く含まれているので、メラニンの生成を抑えてくれる効果が気合できます。

    上記にあげたおすすめの食材は、血糖値があがりにくい食材であり、ダイエット中の食材にはお勧めです。

    更に、ダイエットだけでなく、美白効果も期待ができてアイチエイジングにも効果的です。

    キノコ類には、脂肪の吸収を抑えてくれる効果があり、更には食物繊維も多く便秘解消効果にも繋がります。

    鍋ダイエットのやり方は?

    鍋と言えば夜ごはんを思い浮かべる方も多いと思いますが、もしも鍋ダイエットを行う場合は、昼食か夕食のどちらか1食を鍋に置き換えるようにしましょう。

    また、鍋ダイエットは思いついたときにするのではなく、できるだけ続けたほうが効果が出やすくなります。

    では、どれだけの期間行うのがベストかというと、最低でも1週間は続けることです。

    1週間も長いと思われる方は3日間行い、少し期間を空けてまた3日間続けるなど工夫を行いましょう。

    ただし、締めにご飯やうどんを入れる方がいると思いますが、鍋ダイエットでは禁止ですので、必ず我慢するようにしましょう。

    まとめ

    鍋料理は、体を温めることができ基礎代謝を上げることで、脂質燃焼効率を上げることができる嬉しい食材です。

    実際に鍋ダイエットで5kg痩せたという報告は沢山上がってきております。

    また、美容効果もたくさんありますので女性にとっては良いこと尽くしですね。

    最後まで見ていただきありがとうございました!

    以上、CALORIE TRADE INAGEがお送りいたしました!

    この記事をシェア

    同じカテゴリの記事