CALORIE TRADE JAPAN

Blog News

ブログ・お知らせ

腰に優しいヘックスバー

腰に優しいヘックスバー
Index

    腰に優しいヘックスバー

     

    当店にはヘックスバーという少しマニアックなトレーニングギアが置いてあります。

    トレーナー自身が以前から使用しておりとても良いトレーニングギアなので今日はヘックスバーについて少し紹介いこうと思います。

     

    目次

    1.ヘックスバーって何?

    2.ヘックスバーのメリット・デメリット

    3.まとめ

     

    1.ヘックスバーってなに?

     

    ヘックスバーのヘックスは、特徴的な形の六角形のヘキサゴンから来ています。

    使い方は六角形の中に入って使用し普通のバーとは持ち方が違うので最初は慣れが必要ですが、慣れれば簡単に安全にトレーニングの出来るいいギアです。

     

     

    2.ヘックスバーのメリット・デメリット

     

    ヘックスバーを使用するにあたってのメリット・デメリットはどんなものがあるのか紹介していきます。

    まずメリットは

    1.腰への負担を少なくすることができる

    バーを動かす軌道が重心上にあるので必要以上に前かがみにならないので腰への負担は軽くなります。

    2.動きを覚えやすい

    重さを重心に近い所で扱えるので重さを支えやすくなり比較的簡単に動きを覚えることができます。

    3.スクワットの場合に肩が痛くならない

    スクワットの際にバーを肩に担がないので肩の後ろの筋肉が圧迫されないので肩が痛くなりにくいです

     

    次にデメリットは

    1.普通のバーと動きが違うので最初は使いにくい

    2.バー自体が25㎏と普通のバーよりも重いのでトレーニングを始めたばかりの方には少し重い

     

     

    3.まとめ

    ヘックスバーがあれば腰痛が原因で運動できない方でもトレーニングできるギアがあるのでダイエットやボディーメイクをあきらめなくてもいいんです。
    また、トレーニング中級者や上級者の場合は普段とは違う刺激で、さらなるトレーニングの質の向上を見込めるので、ヘックスバーはいろんな方におすすめのトレーニングギアです。

     

    ―この記事を書いた人―

    カロリートレードジャパン長岡市店

    パーソナルトレーナー

    坂之井 広樹
    さかのい ひろき

    この記事をシェア