CALORIE TRADE JAPAN

Blog News

ブログ・お知らせ

朝起きるのがつらい低血圧を改善する3つの方法

朝起きるのがつらい低血圧を改善する3つの方法
Index

    朝起きるのがつらい低血圧を改善する3つの方法


    執筆者:祖父江誠 

    職業:パーソナルトレーナー

    保有資格:CTJ=CPT(カロリートレードジャパン認定資格)

    経歴:2022年3月、名古屋市瑞穂区にパーソナルトレーニングジム
    CALORIE TRADE JAPAN 瑞穂区店を出店。

    さらに詳しい経歴はコチラ


    皆さんは、朝起きるのは得意ですか?

    目覚めがあまり良くないことや、眠気がなかなかの取れない方は低血圧の場合があります。

    高血圧の場合は、病的な事が疑われますが、低血圧はそれほど病気は疑われません。
    しかし、めまいや、寝起きが悪いなど日常生活に支障をきたしてしまう恐れがあります。

    今回は、低血圧を改善する方法を3つのご紹介していきます。
    ぜひ、参考にしてみてください。

    低血圧とは

    血圧とは、血液が流れている際、血管の壁を押している圧力のことを言います

    高血圧には、基準があるのに対し、低血圧は基準がありません。
    ですが、一般的に最高血圧が100mmHgより低いことを目安として診断する事が多いです。

    症状としてめまいや、朝起きられない、頭痛や、耳鳴りなどが様々ですが、男性に比べ、女性の方が多くなっています。

    低血圧の種類

    低血圧には3種類あり、ご自身と当てはめて対策していきましょう。

    本能性低血圧

    この種類は、最も患者数が多い低血圧となります。

    特に病気などなく、体質や遺伝が原因で慢性的な低血圧になってしまう状態です。
    倦怠感や頭痛を訴えている方が多く、病院に行ってから自分が低血圧だと知る場合が多いです。

    起立性低血圧

    横になった状態から起き上がったり、椅子や床に座っている状態から立ち上がった際にフラついてしまうのが症状です。

    起き上がる際に最大血圧が20mmHg以上下がってしまう場合が起立性低血圧に当てはまります。

    いつもは低血圧ではない人が、自律神経の不調などによって引き起こる場合や、本能性低血圧と併発することもよくあります

    二次性低血圧

    病気の治療のために服用している薬の副作用が原因で起こる低血圧です。
    また、食後に血管が拡張したタイミングでめまいや、倦怠感を感じる場合も二次性低血圧に分類されます。

    いつも血圧が高めの方も二次性低血圧となる場合があるため注意が必要です。

    低血圧の種類がわかったところで改善方法をご紹介していきます。

    朝起きるのがつらい低血圧を改善する方法①

    低血圧人は、朝が起きれずに朝食を抜きがちだったり、過度な食事制限が原因で低血圧になってしまうケースがあります。

    なので、しっかりと三食しっかりと食べることが低血圧の改善には重要となってきます。

    その中でもお肉や魚、大豆などから取れるタンパク質を意識的に摂取していきましょう。
    チェダーチーズには一時的に血圧をあげる作用が含まれているため低血圧に効果があります。

    ビタミンミネラルも忘れずにバランスよく三食食べる事が低血圧の改善には必須となります。

    低血圧の方は血圧を上げる役割がある塩分が不足しやすいので、朝に味噌汁を飲むのも効果的です。
    特に和食は塩分が高いので、朝食を和食に変えてみるのもオススメです。

    朝起きるのがつらい低血圧を改善する方法②

    血液の量を増やすためにも水分を摂取する事が低血圧改善には効果的です。

    コーヒーなどのカフェインを含む飲み物には利尿作用があるため、お水やお茶を飲むようにしましょう。

    意識していないと、一日の水分摂取量が1リットル以下の場合もあるので、意識して水分を摂っていきましょう。
    朝起きてすぐに水を飲むと睡眠中に失っている水分を補えることと、交感神経の働きを高めて低血圧の予防にもなります。

    朝起きてすぐにお水を一杯飲むことを習慣にしてみると良いでしょう。

    朝起きるのがつらい低血圧を改善する方法③

    低血圧の方は、血液の循環がうまくいっていない事が多いです。有酸素運動を行い、血行をよくすることで低血圧を改善する事ができます。

    また、ふくらはぎは第二の心臓と言われるほど血の巡りにとって重要な体の部位となります。

    ふくらはぎを動かすにはウォーキングや階段昇降をする事で効果的に動かす事ができます。
    また、カーフレイズというエクササイズも有名です。

    やり方は簡単で、つまさき立ちをして元に戻すを繰り返すだけなので、歯磨き中にも合わせて行う事ができます。

    低血圧についてのまとめ

    診断されていないだけで、低血圧の方はたくさんいます。

    症状は主に朝起きるのがつらいや、眠気が取れないなど日常生活に関わる事ばかりです。

    しっかりと栄養をとって運動を行う事が改善策となりますので、血圧が低い方は朝起きるのがつらいですが、朝食を抜かずに三食しっかりと食事を摂るようにしましょう。
    また、水分を補給することも大切です。朝起きてコップ一杯のお水を飲むようにしましょう。

    生活習慣を見直すことで低血圧を改善する事ができます。
    今回ご紹介したことを参考に、低血圧を改善して、つらい朝を有意義な朝となるようにしていきましょう。

    以上瑞穂区のパーソナルトレーニングジム「CALORIE TRADE JAPAN 瑞穂区店」がお送りさせて頂きました。


    最後に・・・

     

    現在、瑞穂区のパーソナルトレーニングジムであるCALORIE TRADE JAPAN 瑞穂区店では、無料カウンセリングと体験トレーニングを実施しております。

    今現在、自身の身体についての内容でコンプレックスがあり、誰か専門の方に相談したいという方は是非、お問い合わせ下さい。

     

    体験トレーニングにつきましてもCALORIE TRADE JAPAN 瑞穂区店は完全個室でのマンツーマントレーニングになりますので、

    外部からの人目を気にすること無く安心してトレーニングに取り組むことができます。

     

    結婚式等がありダイエットについて必ず結果を出したい・今の自分を変えたいと、お考えの方は勿論、

    軽い気持ちで適度な運動習慣をつけて運動不足解消、肥満予防をしたい方まで幅広く対応いたしますので、是非一度ご相談下さい。

     

    無料カウンセリングと体験トレーニングで生活習慣や運動レベルなどを判断させて頂き、お客様の問題解決に最適な案を提案させて頂きます。


    あなたのお悩みを解決する無料カウンセリングはこちら

    今ならカウンセリングと体験トレーニング

    500円→0円キャンペーン実施中です!

    お問い合わせはコチラ


    この記事をシェア